Return to site

特別企画

単発でらいすたに参加したい!

1回〜数回の講義をしてくださる先生方です。特別企画として立ち上げました。回数に限りがありますのでお聞き逃しなく!

【中国の作業療法】

講師 三浦琴先生(友康株式会社)→ot_koto

内容 中国の作業療法ってご存じですか?三浦琴先生は2018年4月から単身中国に渡り、自費リハビリ会社友康で川平法をメインにした脳卒中リハビリテーションを行っています。三浦先生には、中国での作業療法の話、行動力を高めるコツなどについて話していただきます。

第1回(2018年10月3日(水)19:00〜)らいすた特別企画→資料はこちらから

 【マインドフルネスとMBOT】

 講師 織田靖史先生(玉野総合医療専門学校) with MKMT →oritayasushi

第1幕 マインドフルネスとはなにか?ーマインドフルネス超入門講座ー

 内容 我が国の作業療法士で最もマインドフルネスの造詣が深い織田靖史先生に,マインドフルネスの本質をブッタの教えから最先端の動向まで詳解していただきます.織田先生はマインドフルネス作業療法研究で博士(保健学)を取得しており,マインドフルネスを底の底から論じ尽くしていただけます.

第5回(2018年8月7日(火)19:30〜)作業療法におけるマインドフルネスの臨床応用「プログラムとしてパッケージ化した実施方法」→資料準備中!

第4回(2018年7月13日(金)19:00〜)マインドフルネスの実際「マインドフルネス・スキルトレーニングの実施方法」→資料はこちらから

第3回(2018年6月15日(金)19:00〜)作業療法に活用されるマインドフルネスーマインドフルネスは作業療法になにをもたらすか?ー→資料はこちらから

第2回(2018年5月1日(火)19:00〜)作業療法とマインドフルネス「作業療法で活用されるマインドフルネス」→資料はこちらから

第1回(2018年3月26日(月)19:00〜)作業療法とマインドフルネス「なぜ、今、マインドフルネスなのか?」→資料はこちらから

第2幕

 タイトル MBOTとは何か(仮)

 日時 未定

 内容(仮) 第2回では,感情調整困難患者に対するアプローチとして体系化された,マインドフルネス作業療法(MBOT)のエッセンスを詳細に論じていただきます.織田先生はMBOTの提唱者であり,理論的研究,質的研究,実証研究,事例研究を駆使しながら,日夜この領域の発展に尽力されています.らいすたでしか聞けないMBOTの本質を堪能しましょう.

 【OBP職場の作り方】

 講師 藤本一博先生(茅ヶ崎新北陵病院)→majidegutiot 

 

2回目

 タイトル OBP職場の作り方②〜実践編!こうやって乗り越えてね〜

 日時 2018年1月5日(金)19:00〜 →資料はこちらから

 

1回目

 タイトル OBP職場の作り方①〜乗り越えるべき課題について〜

 内容

 職場でもOBPをやりたいけど,何かと制約が多い..そんなとき,実際にOBPを行いやすい職場をどう作っているか,工夫する点は何か,何をしていかないと行けないかを聞いてみましょう!

 日時 2017年11月30日(木)20:30〜 →資料はこちらから

 

※講義は全2回を予定しております!

 ※講義は全2回を予定しております!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly